So-net無料ブログ作成
検索選択

混戦セリーグ!カギを握るチームは!?【前編】 [芸能]

こんにちはowataneです(笑)
いやぁ~4月も終わり野球も順調に盛り上がっていますね。(ちょっと思ったより得点とHRが少ないのが気になりますが・・・)

さて、今回スポットを当てていくのはセリーグですね。
今年も巨人阪神広島がAクラス濃厚なのかな・・・なんておもっていました。特に広島は黒田選手復帰で優勝も見えてる!?って報道もありましたが・・・

そんなことはなかったです!

広島は開幕しても調子が上がらず最近は復調気味か?と思う人もいると思いますが、まず圧倒的に去年より得点力不足です。(今日は爆発しましたが・・・(笑))
特に監督交代とエルドレッド選手の故障が影響しているイメージですし去年3割を打っていた面子(主に丸選手と菊池選手が昨年より成績を落としていますね)

そんな中、現在の首位は同率ですがヤクルトです!
images (11).jpg
ヤクルトは昨年チーム打率は279.でリーグトップなのですが、防御率が4.62とまさに打っては打たれ返されの野球をしてました、しかし今年はあれだけ崩壊していた投手陣が火曜日まででなんと”1.80”打線は昨年ほどは機能していないのですが、この防御率を維持できるとすれば優勝は間違いなしです。
野球は打線より投手陣が大事ですからね。

今年のヤクルトはここだけではなく今までよりも怪我人が今のところ少ないこともポイントですね。
前々から「優勝できる戦力はあるのに・・・」と言われていましたが、毎年何故かこの球団だけ怪我人が続出し、CS止まりのパターンが多かったです。
ですが今年は館山選手、ミレッジ選手の故障ぐらいしかない+その館山選手もオールスターゲーム前には復帰できそう。との情報もあり、怪我で投げれなかった由規選手(佐藤由規選手)も復活が見えてきています。

ロッテから新加入の成瀬投手もいます。今年は本当にヤクルト優勝があるかもしれませんね!
ダウンロード (5).jpg
後編へ続く・・・

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。